スポンサーサイト

  • 2016.09.09 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    秋来ぬと、いぬと。

    • 2015.10.06 Tuesday
    • 06:44
     

    すっかり

     

    秋!ですね。

     

    ここ数日は毛布だけじゃ寒い!と掛布団を引っ張り出しました。

    木々も日に日に色づいて、ススキもほわほわになってきました〜

    道草も落ち着いた色の花が多くて、楚々として好みです

     

     

     

    先日の中秋の名月には、ささやかーにお月見をしました。

    我が家の周りは林などがあるので月が見えるのが遅く、

    お月見向きではないですが、それでも満を持してお出ましのお月様は

    うろこ雲を虹色に染めてそれはそれはうつくしい姿でした。

    皆さんのところからはどんな月が見えましたか?

     

     

     

    さて、今日はそんなお月見も一緒に過ごした我が家の犬たちのお話を

     

    ちょいと前になりますが、我が家の犬たちの誕生日でした。

    親子ですが、実は誕生日が一緒。

    母犬たみは7歳、たむがは3歳になりました!






     



    口をぽかんとあけた間抜け面は相変わらずですが

    少し雄らしい顔つきになったたむ。

    成長期とも重なったのか、山暮らしになってからめきめき体格がよくなりました。

    しっかり我が家の番犬です。





     

    たみ母さんはニューフェイスAjico(猫)の存在が気に食わなさそうですが、

    ちゃっかりお隣のお宅と仲良くなって、お隣さんの口笛の合図でおやつもらいに行ったり(!)夏は床下で過ごしたりと何気に謳歌している様子です。

     

    そしてお庭にもう一匹。

     

    3年前、たむと一緒にお腹の中を過ごしたけれど、死産となってしまったたむの兄弟のちびちゃんが、前のおうちのお庭のバラの木と一緒に眠っています。



     

    その魂はとっくにお空の向こうにいると思いますが、

    前のおうちから引っ越すときに連れてきたとき、そこには小さな小さな骨が残っていました。

    私はその子の姿は見ることは叶わなかったけれど、それでもお庭に佇むバラが、白い花を咲かせたり、ちょうちょが戯れる姿を見ると、とっても嬉しくなるのです。

     

    これからも、母子を見守っていてね。




    季節は廻って、もうすぐこのおうちを最初に見に来たころになります。

    庭の紅葉の紅葉が美しかった。

     

    秋は大好きな季節なので、できるだけゆっくり、ゆっくり、ここで過ごしていってほしいものです。

     

    スポンサーサイト

    • 2016.09.09 Friday
    • 06:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM